Profile

舞台写真家川尻敏晴

1967年生まれ。

神奈川県横浜市出身。

幼い頃から一眼レフを持って風景写真を撮り歩き、技法書を読み耽る。

好きなフラメンコを観るためにタブラオ通いに狂うようになって踊りの撮影を始める。

ダンサーの一期一会な表情と動き、照明のライトに惹かれ舞台写真家となる。

小さなライブハウスから大ホールまで実績多数。